Please reload

12.22.2014

僕らの結婚式に、肉は必要不可欠です。

なぜなら、肉がないと僕は死んでしまうからです。

牧場でその場で焼いた肉にかぶりつきながら牛乳を飲む。なんて素晴らしいんだろうと思います。

 

ただ、当日に用意してもらうお肉は、渡邉家の末っ子、大の肉好きで仙台牛の卸売りをしている勉くんより仕入れます。

最高のお肉を用意してもらえるのであれば、当然最高のシェフで迎え撃つのが礼儀ではないでしょうか。

 

と、いうことで、中学校の同級生であり、吉祥寺のビストロ「Dish」のメインシェフ・鎌谷氏にお願いをしています。

 

今回はちょうど勉くんより上等のお肉が届いたのでさっ...

Please reload

© 2023 by Ryunoshin + Yoshimi Hirai

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-flickr